PRRISM株式会社健康保険医療情報総合研究所

Myページログイン
製品&サービス

調査研究支援サービス

業務の概要

プレミアム スタンダード

 経験豊富な研究員によって、深い知識や経験に裏打ちされた仮説の立案から、具体的かつ現実的な提言への落とし込みまで、定量分析・定性分析を問わず、ワンストップでお手伝いいたします。

業務の範囲

プレミアム スタンダード

 文献調査、仮説立案、データ収集(システム開発可能)、データベースシステム開発・運用、集計・分析、考察・提言、報告書作成、事務局

分析可能なデータの例

プレミアム スタンダード

 DPCデータ、電子レセプトデータ、医療コストデータ、臨床データ、特定健診・特定保健指導データ、各種統計データ、アンケートデータ

主な分析手法

プレミアム スタンダード

 生物統計・疫学的手法(重回帰分析、マルチレベル分析、リスク調整等)、計量経済学的手法(実証分析、プログラム評価等)、GIS分析・空間統計、機械学習・データマイニング、人口学的手法(将来患者数推計、必要病床数算出等)、文献調査、シミュレーション

主な実績

プレミアム スタンダード

・「DPC導入の影響評価に係る調査」 厚生労働省
・「重症度、医療・看護必要度等に関する調査分析業務」 厚生労働省
「政策立案に資するレセプト調査分析」 健康保険組合連合会
「政策立案に資するレセプト調査分析Ⅱ」 健康保険組合連合会
「政策立案に資するレセプト調査分析Ⅲ(課題1~3)」 健康保険組合連合会
「政策立案に資するレセプト調査分析Ⅲ(課題4~6)」 健康保険組合連合会
・「難治性疾患の医療費構造に関する分析」 難治性疾患研究班
・「5疾病5事業に係る医療別原価計算業務」自治体病院本部
・その他、ナショナルデータベース(NDB)を使った調査・分析 など

お問い合わせはこちらから

プレミアム スタンダード

※PDFファイルをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。
 Acrobat Readerは、アドビシステム社から無料で提供されています。