PRRISM株式会社健康保険医療情報総合研究所

Myページログイン
お知らせ

お知らせ詳細

セミナー
【申込受付中】医療・看護必要度対策セミナー

 平成30年度診療報酬改定により、一般病棟入院基本料が再編され、急性期一般入院基本料に統合されました。設定点数は、基本部分と実績部分で構成され、重症度、医療・看護必要度の該当患者割合によって、実績部分の点数に差がつけられます。
 また、基準となる該当患者割合も引き上げられたことにより、Hファイルやその他DPCデータを活用して、自院の医療・看護必要度の実態を把握し、対策を講じることの重要性が高まっています。本セミナーでは、医療・看護必要度の基本事項だけでなく、多職種の取り組みにより、該当患者割合の向上を実現した事例などを紹介します。

タイトル 【申込受付中】医療・看護必要度対策セミナー
日時 2019-02-26 14:30~16:30
会場 東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館3階
霞が関ナレッジスクエア
料金 1名様 16,200円(税込)
定員 40名(1施設2名様まで)
申込締切:2月19日(火)※先着順の受付です。
対象者 ・医療・看護必要度の重症割合を向上させたい病院の職員様
・医療・看護必要度の評価方法をⅠからⅡへ切り替え検討している病院の職員様
内容 こちらをご確認ください。
備考 本セミナーは病院職員様を対象としているため、企業様のお申し込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。

お申し込み受付中