SOLUTION

DPCコーダー&チェッカー

DPCコーダー&チェッカー

DPCコーダー&チェッカーは、DPCコーディングと運用における様々なお悩みの解決をご支援するシステムです。

メリット

DPCコーディングのイメージ画像

基本に忠実なDPCコーディング

様式1の病名情報に基づき簡単・シンプルな入力でコーディングが可能です。
DPC分岐ツリーに沿ったDPC選択と確認・検証が可能です。

わずらわしさを排除した
スピーディーなコーディング

算定対象期間の自動判定、親様式の自動生成が可能です。
医師は専用画面で承認すべきDPCコードをワンタッチで表示して確認ができます。

機能紹介

医事会計システムや電子カルテシステム等、他システムとの連携運用に合わせて、エディションスタンダードプレミアムをお選びいただけます。

スタンダード

最低限の連携運用によりシンプルかつ低コストでの導入・運用が可能です。

プレミアム

可能な限り他システムとの連携を目指し、事務作業の効率をアップさせます。

主な機能

1

自動コーディング機能

スタンダード

プレミアム

自動コーディング機能

入力もしくはインポートされた病名、手術、診療情報等から、本システムが自動的にDPCコーディングを実行します。また、ツリー図を表示することで、今回のDPCコードがどのような分岐を辿って決定されたのかをトレースすることが可能です。

2

期間別残日数の
ビジュアル表示

スタンダード

プレミアム

豊富な入力支援

現時点で、入院中患者が診断群分類点数表上のどの入院期間範囲(入院期間Ⅰ、入院期間Ⅱ、入院期間Ⅲ、2SD超)にいるか、また、各入院期間範囲の残日数が何日かといった情報をビジュアルに把握することができます。

3

検索、抽出機能

スタンダード

プレミアム

検索、抽出機能

「担当患者」「診療科対象患者」「DPC承認依頼患者」「退院予定日超過患者」「入院期間Ⅱまで2日以内の患者」等、管理把握すべき患者の情報をワンクリックで抽出することができます。

4

DPCデータの
相関チェック

プレミアム

DPCデータの相関チェック

他のDPC調査ファイル(様式4、入院EF統合ファイル、Dファイル)を取り込むことにより、エラーのチェックが可能です。修正に時間のかかるファイル間の整合性チェックに対しても、効率的に対処することができます。

機能一覧

スタンダード プレミアム
DPC自動コーディング
インポートデータからのDPCコード分岐上の適正フラグ自動設定
DPCコード一括点検
DPCコード承認依頼
DPCコーディング履歴管理
DPCコード分岐ごとの定義テーブル表示とアイテム選択
入院期間別残日数参照(ビジュアル表示、一覧表示)
ツリー図参照
7日以内再入院自動判定、期間通しコーディング、必要レコード自動生成
転棟時の必要レコード自動生成
同一疾患症例参照(統計情報)
入力支援テンプレート
医師用画面
利用者別権限登録
入力項目非表示設定
診療科別頻用手術、病名、処置、薬剤登録
利用者別頻用手術、病名、処置、薬剤登録
様式1作成
様式1入力データチェック
診療情報インポート※注1
病名インポート※注2
患者基本情報インポート※注2
DPCコーディング情報エクスポート※注3
DPC調査データエラーチェック※注4
ファイル監視自動インポート※注5 オプション
  • ※注1:E・Fファイル準拠のフォーマットで受け入れが可能。
  • ※注2:本システム指定フォーマットで受け入れが可能。病名はICD10情報が必要。
  • ※注3:本システム指定フォーマットで出力が可能。
  • ※注4:E・F・D(DPC対象病院のみ)ファイルのインポートが必要。
  • ※注5:自動インポート対象となるファイルは患者基本情報、病名情報(プレミアム・スタンダード)、E・Fファイル(プレミアムのみ)となります。

詳しい機能の紹介については、
お気軽にお問い合わせください。

導入の流れ

FLOW01

お問合せ

弊社ホームページまたは、お電話にてお問い合わせください。
担当者よりヒアリングさせていただきます。

FLOW02

御見積・デモ

ヒアリング内容に応じて御見積作成いたします。現地環境等が整う 場合は、リモート作業での御見積も可能です。
デモンストレーションの実施も可能です。お気軽にお申し付けください。

FLOW03

導 入

ご注文後、導入担当者のアサインとなります。
事前にハードウェアのご用意をお願いします。
病院ご担当者様と日程調整の上、導入作業を実施いたします。

よくあるご質問

Q

システムの更新はありますか?

保守対応にて更新用プログラムをお送りいたします。
更新作業は、貴院にて対応いただきます。
なお、システム更新に際して追加費用は不要です。

Q

院内にある既存の端末への導入はできますか?

既存端末へのインストールは可能ですが、サーバー端末につきましては他システムとの相乗りは出来ません。
当社専用のサーバーOSをご準備ください。(仮想環境の構築については別途営業担当にお問い合わせください)
また、クライアント端末につきましては当該端末を購入された業者様にご確認ください。

Q

導入後の台数変更はできますか?

クライアント端末の追加については、インストールマニュアルをお渡しいたしますので、貴院にて任意の台数に追加いただけます。

Q

システムの導入台数に制限はありますか?

ライセンスフリーとなっておりますので、ご使用台数に制限はありません。
導入時のインストール台数により導入作業に係る費用が変動いたしますので、詳しくは営業担当にご相談ください。
なお、SQL Serverはご利用台数に応じて貴院にてご準備いただきます。

その他よくあるご質問はこちら

お問い合わせ

 

受付時間 9:00〜17:30
(土曜・日曜・祝祭日・年末年始を除く)